2008年09月04日

飛田さん、お疲れ様でした

今月9月1日を持って当社を42年に渡り、支えて頂いた「飛田さん」が60歳を向え、とりあえず社員を卒業になりました。これからもパートとして「メガネの松田」を支えていってくれるそうです(^0^)

私が生まれる前、そして現社長が高校生のときに入社していただきました。 その頃はまだ自動ドアも無く、こじんまりとした家を改造した店舗でメガネを販売していました。 それから42年、お店も大きくなり社員も増えたのは「飛田さん」の力抜きには考えられません。
「飛田さん」はあるずば抜けた能力を持っています。それはお客様を記憶しているということです。 私達もある程度の人数のお客様は覚えてはいますが、その5倍くらい覚えているのです。 例えば、5年位前にメガネを購入したお客様の顔と名前を覚えていて、その際にどのような会話をしたかまで思い出せるのです。 練習や努力などでは、あそこまで身に付かないと思います。さらにカラーコーディネイトの勉強などもして、 まさにプロフェッショナル!!

「飛田さん」これからも「メガネの松田」をよろしくお願いします。
posted by toshi at 11:48| Comment(2) | TrackBack(0) | スタッフ紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする