2018年09月12日

ネパールボランティア  学校再建の経過報告

いつもありがとうございます、三代目松田です

2015年4月に発生したネパール大地震で、以前メガネボランティア活動でお世話になった
タルカ小学校の校舎が崩壊しました。いつもボランティア活動では、「未来ある子供たち」に
眼鏡を寄付して学校でしっかり勉強して活躍して欲しいという願いを込めています。
その学校が無くなってしまいました。タルカ小学校は田舎にありなかなか復興の手がまわらないので
店頭などで援助の募金活動をさせていただきました。
多くのお客様や企業が援助をくださり60万円以上のお金が集まりました。
2015年9月に直接現地に赴き、校長先生にお金をお渡ししてきました。
動画
https://www.youtube.com/watch?v=1SjSCW0Ysew

それから、3年
ようやく学校再建が始まりましたので報告させていただきます。
30727455_603528423331057_2505027756857753600_n.jpg30726400_603528659997700_7727298815849398272_n.jpg
写真は、現地の友人が送ってくれました。
今度は地震に強い鉄筋製になるようです。
資材入手が難しくまだ完成には時間が掛かるようですが
子供たちは大変喜んでいるそうです。

引き続き、新しい情報が入りましたら再建報告をさせていただきます。
posted by toshi at 14:17| 岩手 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: