2016年08月17日

新商品「ジルサンダー」

いつもありがとうございます、三代目松田です。

大通本店に新ブランド「Jil Sanderジルサンダー」が入荷しました。
http://www.jilsander.com/ja
「Design Without Decoration」をコンセプトに、引き算によって描かれたデザインと、素材やシルエットの美しさによって、外面だけでない内面の豊かさをも引き出すことを目指しているブランドです。

欧州テイストなので、パッと見はあくの強いデザインですが、
実際に掛けて下さい! 驚くほど馴染みます。 馴染むんですが個性を発揮出来ます。
『海外のサングラスは掛け具合がちょっと・・・』
と今まで後悔された方もいるかもしれませんが、そこはメガネの松田にお任せください。
さまざまなメガネ小物で掛け具合をサポート出来ます。
posted by toshi at 10:25| 岩手 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | としきのメガネ話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月10日

新発売!!

いつもありがとうございます、三代目松田です。

アキュビューで有名なジョンソン&ジョンソンから新ワンデーコンタクトレンズが発売になりました。
1D_OA_LeftSide1.jpg
『オアシスワンデー』 HPhttp://acuvue.jnj.co.jp/product/1dayoasys/
新素材により今までよりぐっと渇きに強くなり、充血し難くなりました。
メガネの松田では、先行発売! 他よりもいち早く手に入ります。
http://megamatu.net/contact/access.html
posted by toshi at 16:33| 岩手 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | コンタクト情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月15日

お肉の塊

いつもありがとうございます、三代目松田です

先日、知り合いの小野寺さんがやっている『ほおバル』にやっと行ってきました。
http://www.ho-bal.com/

話題の肉塊を喰べて来ました
うめがった〜  ガッツリ赤身なのでワインによく合いました! ソーセージもごん太
バーベキューでもあんな塊は見たことがありませんでした
肉の塊.jpg
あとは、同じように店を切り盛りするという目線では、
地下なのに空気がこもっていない。 
 空気清浄器に工夫があるそうですが、良すぎて肉の匂いもすぐに飛んじゃうそうです。
トイレが居心地がいい。
椅子の横に女性のため荷物袋がある。
ベビーシート、ひざ掛けなどが用意してある。 
居抜き店舗の為、内装費が格安。しかもちゃんとこだわりを入れている。
小スペースな為貸し切りし易いが、地下なので騒いでも近所迷惑にならない。
インスタグラムなどのSNSを有効活用して販促費を抑えている。
などさまざま参考になることも多かったです。


夏バテになりそうになったら、またガッツリ食べにいきたいと思います!
posted by toshi at 10:32| 岩手 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月09日

午前休診

【メガネの松田コンタクトルームよりお知らせ】
7月9日土曜日の午前中(11:00~12:30)のコンタクト検査は、Dr.の都合により休診とさせていただきます。午後(13:30~16:30)は通常診療致します。誠に申し訳ございませんが、宜しくお願い致します。
posted by toshi at 09:34| 岩手 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | コンタクト情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月30日

勉強に行ってきました。

いつもありがとうございます、三代目松田です。

昨日、宮城の「大街道コンタクトレンズセンター」様に勉強に行ってきました。
当社も推奨しているメルスプランhttp://www.menicon.co.jp/mels/01know/01_about.html
多くの会員様がおりその理由を教えていただきに行ってきました。

メガネの松田のコンタクトは約30年の歴史があり多くのお客様に利用していただいてきた。 その自負がありましたが、見学をさせていただいてまだまだもっと成長出来ることを確信してきました。
より分かりやすい説明、スタッフのレベルアップ方法、お客様へ利便性の提案 上司の熱意 など様々なことを余すことなく教えていただきました。 森専務をはじめスタッフの方々に改めて感謝申し上げます。

学んだことを、岩手の皆様に、より快適にコンタクトを使用していただくため生かしていきたいと思います。
posted by toshi at 10:16| 岩手 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月07日

松田新聞製作中

いつもありがとうございます、三代目松田です。

ただいま夏に発行する松田新聞を作成中です。
岩手県内の美味しいものを色々探して食べて来ました!
今回は盛岡以外にもちょっと足を延ばして、二戸と紫波にも行ってまいりました。

ほかにも、『似合うサングラスの選び方』『医院長に聞きました』『お米プレゼントクイズ』など
読み応えのある記事になるよう打ち合わせを重ねています。
7月上旬発行予定です。


松田新聞をまだ見たことないという方、春号は店頭で無料配布しておりますので、クリーニングなどで立ち寄った際にひと言掛けて下さい。 春号特集は『個性満点盛岡冷麺』食堂園やぴょんぴょん舎などメジャー以外の美味しい冷麺特集でした
posted by toshi at 14:25| 岩手 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月15日

グラスフィッター

いつもありがとうございます、三代目松田です。

先日、テレビの「沸騰ワード10」にメガネを選ぶプロ「グラスフィッター」が出演していました。

グラスフィッター???

最初に聞いたとき、「フィッティング」のプロかと思いました。
「自称眼鏡ソムリエ」という方は何人かいますけどグラスフィッターというのは初めて聞きました。
ちなみにワインソムリエさんなどとは違い、すべて自称です。

たぶん、あれを見た多くのメガネ屋が思ったのは、
『予算も納期も関係なく、レンズ度数も関係なく選ぶなら俺にも出来る』
だと思います。 僕もそう思いました。
阿部さんのようなキリっとした方にそう見えるメガネを選んだだけなので簡単です。

ぜひともプロとして、バナナマンふたりとも同じようにおちゃらけた印象なるなど、
さまざまな手腕を披露して欲しかったです。


うちの社員は、予算、視力、生活パターン、いままで掛けていたメガネの印象、さまざまお聞きして
県内最大級の品揃えの中から納得していただけるメガネをお選びします

posted by toshi at 10:32| 岩手 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | としきのメガネ話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月23日

お花見

いつもありがとうございます、三代目松田です

本店が大通りにありいつでも、盛岡城跡公園(いまだに呼びなれないです)にお花見に行けると思って、まったく行っていないです。石割桜も渋滞は体験しますが今年はまだ見ていません。
メガネの松田では、会社のお花見というのをやっていないので受動的に見る機会もありません。

桜は好きです。大木に小さなピンクの花をたくさんつけているのを見ると自然と笑顔になれるからです。
しかし2016年に入って、いままで親しくしていた友人たちと私の入院など様々な理由で近頃疎遠になってしまったことがあり、桜を見るとあっという間に散ることが淋しく思えてなんとなく足が遠くなっています。


散ったあとは、元気な葉っぱ出て生命力を感じさせてくれるのも桜の良さですよね。
posted by toshi at 09:49| 岩手 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月30日

新入社員

いつもありがとうございます、三代目(仮)松田です。

ここ最近梅の香りと日差しに「春」を感じるようになりました。
岩手の桜の開花はまだまだ先ですが、いまからウキウキしております。

4月1日から、メガネの松田に2名の新人が入社します。
新人はもちろんドキドキしていると思いますが、負けないくらい私も緊張しております。
毎回新人を迎えたとき初期の教育担当が私なのですが、『メガネの松田』の社員として、
しっかりとした教育が出来るだろうか?と不安です。
何事も出だしが肝心です。 この会社でやっていける
眼鏡販売が楽しい と思ってもらえるよう工夫を凝らして2週間の初期教育をしていきたいと思います。
posted by toshi at 10:36| 岩手 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月09日

あの気球

いつもありがとうございます、三代目(仮)松田です。

いままでに一度は視力検査したことのある方はわかると思いますが、
「あの気球」 
気球.jpg
これで通じると思いますが、あれはいったい何の意味があるのか、
そして、眼鏡店歴13年の私も今日知った事実もお伝えしようと思います。

まずは、機械名称は「オートレフラクトメーター」通称「レフ」
大まかに、近視、遠視、乱視がどれくらいの度数なのかが分かります。
老眼を調べることは出来ません。

人間の眼には、意識しなくても自然と遠くや近くにピントを合わせる機能が付いています。
その状態では、正確に近視などの強さを測ることは出来ません。 
そこでわざと「あの気球」をボヤかしたりハッキリさせたりを繰り返しピントを合わせる機能を
一時的にマヒさせ、そのとき眼の中から反射してくる光を測定して、それが度数になります。
ただ、気球を見ていなかったり、マヒしなかったり、光に過敏に反応する方も多く、
正確ではないので、その後、プロの手によるしっかりとした検査が必要なのです。

ここから、私も知らなかった新事実
実は、あれ実際の風景写真だったのです
ビックリしました。合成だと思っていました。 何十年か前のアメリカの道路だそうです。
アメリカ広いですね〜 地平線まで見えます。 今は変わってしまったでしょうが、この仕事に携わっているのでぜひ一度行ってみたいものです。

これからは、「レフ」をとられるとき『アメリカかぁ〜』と思い出していただければ

posted by toshi at 17:26| 岩手 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | としきのメガネ話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする